« AIスピーカー?AIマイクの間違いじゃあないの? | トップページ | 概算することの重要さ »

2017年10月26日 (木)

今さらスナバ回路に改良の余地があったとは:大きさ1/10、コスト半分以下

 パナソニックが新スナバ回路、大きさ1/10、コスト半分以下 - 日経テクノロジーオンラインは、ちょっと題名をみてびっくりした。スナバ回というのは、電源を少しかじったことがある技術者には、必ず目にしたであろう回路である。私自身は、デジタル技術者なので、名前を知っているくらいなのだが、本当に昔からある回路なので、今でも改良開発の開発者がいるとは知らなかった。パナソニックと神戸市立工業高等専門学校との共同開発のようだが、こういう基本的なところをコツコツやっているというのは、素晴らしい。企業も学校もはやりの技術をやればいいというものではないからだ。

« AIスピーカー?AIマイクの間違いじゃあないの? | トップページ | 概算することの重要さ »

組み込み技術」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« AIスピーカー?AIマイクの間違いじゃあないの? | トップページ | 概算することの重要さ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ