« 何でもネットになるわけではない:そりゃ小売店も残るだろうなあ | トップページ | 量子コンピュータの分類:なるほどね »

2017年12月 9日 (土)

AI化が現場力を崩壊させる:私もそう思う

 木村岳史の極言暴論! - 現場力の崩壊、日本企業はロボットとAIに支配されるぞ!:ITproという記事を読んで、表題を書いたのだが、これは、少し乱暴である。もう少し丁寧に書くと、業務をRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)で支援すると、その業務がブラックボックス化し、結果的に、現場力が崩壊するという。この意見には、私は全面的に賛成である。
 業務の効率化で、最も安直なのは、ルールに無条件に従うことだ。なぜ、そのルールが作られたかを理解することなく、ルールに従う。このことによって、効率は上がる。なぜなら、余分なことは考えないからである。しかし、ルール以上の効率化はできない。

« 何でもネットになるわけではない:そりゃ小売店も残るだろうなあ | トップページ | 量子コンピュータの分類:なるほどね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AI化が現場力を崩壊させる:私もそう思う:

« 何でもネットになるわけではない:そりゃ小売店も残るだろうなあ | トップページ | 量子コンピュータの分類:なるほどね »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ