« Interface2月号:これだけの一覧性のある特集は素晴らしい | トップページ | 「コネクテッドカー」のセキュリティ課題:すごくわかりやすい記事 »

2017年12月26日 (火)

楽天の携帯事業参入:ちょっとびっくり

 楽天が携帯事業に参入するというニュースはびっくりした。MVNOではなく、通信事業者として参入するのだ。誰が考えても、エッ今さら?ということに違いない。
 ニュース解説 - 楽天の携帯事業参入、常識では考えられない:ITproに、懸念事項が解説されている。ただ、こんなことは、楽天も当然わかって参入するのだから、何か秘策があるに違いないと結ばれていた。確かに何らかの秘策がなければ、こんな一見無謀なことはやらないだろう。楽天の秘策に期待したい。

« Interface2月号:これだけの一覧性のある特集は素晴らしい | トップページ | 「コネクテッドカー」のセキュリティ課題:すごくわかりやすい記事 »

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽天の携帯事業参入:ちょっとびっくり:

« Interface2月号:これだけの一覧性のある特集は素晴らしい | トップページ | 「コネクテッドカー」のセキュリティ課題:すごくわかりやすい記事 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ