« ポータブルHDD付属のUSBケーブルは短すぎ | トップページ | Interface3月号の特集は「ラズパイの限界に挑戦」:真面目にやっている証拠のDVDが楽しめる »

2018年1月28日 (日)

GoogleアシスタントとAndroid Thingsの関係

 スマートスピーカー関連の技術でも、Googleの方はAmazon Alexaと異なり、あまり情報が開示されていない。そのため、GoogleアシスタントとAndroid Thingsの関係がよくわからなかった。CES 2018 - Googleアシスタント対応スマートディスプレイなど、「Android Things」搭載機器も:ITproによると、Googleアシスタントが技術名、Google Homeがその技術を使ったスマートスピーカーのようだ。そして、Google社以外のベンダーは、サードパーティ連携機能「Actions on Google」に対応する機器を開発してGoogle Homeと連携する。その機器の開発としては、Linuxベースのものと、IoT向けのAndroidプラットフォームである「Android Things」ベースのものが可能、ということみたいだ。

« ポータブルHDD付属のUSBケーブルは短すぎ | トップページ | Interface3月号の特集は「ラズパイの限界に挑戦」:真面目にやっている証拠のDVDが楽しめる »

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GoogleアシスタントとAndroid Thingsの関係:

« ポータブルHDD付属のUSBケーブルは短すぎ | トップページ | Interface3月号の特集は「ラズパイの限界に挑戦」:真面目にやっている証拠のDVDが楽しめる »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ