« ASUSのWi-Fiメッシュ技術 | トップページ | 河津桜を見に行ってきた »

2018年2月23日 (金)

そんなにAI人材を欲しがる企業があるとは:でもブームが終わったら用済みにならなければいいが

 優れた大卒AI人材を地道に採用、秘策を見つけたLIXIL | 日経 xTECH(クロステック)とか、3年で600人以上のAI人材を、ダイキン異次元の育成策 | 日経 xTECH(クロステック)とか、パナソニック、2022年までにAI人材1000人 | 日経 xTECH(クロステック)とかの記事を読むと、IT企業以外でもAI人材が必要で、採用・育成のために工夫している姿がうかがえる。
 でも、IT企業以外で、AI人材をそんなに採用・育成して、大丈夫なのだろうかと、人ごとながら心配になる。なぜなら、そういう企業で、AI人材が主流技術であるとは思えないからだ。今のAIが、そのまま根付いてくれればいいのだが、そうでなく、ブームでしかなければ、10年後に主流ではない技術者は、余ってしまう。そういう時に、スキルチェンジできればいいのだが。
 私自身はAIに詳しくないので、いろんな解説記事を読んだ時の印象にしかすぎないのだが、AI技術にも応用系と基礎系があって、基礎系の方はしっかりとした工学的基盤があるが、応用系の方はどうなのだろう?と思う。

« ASUSのWi-Fiメッシュ技術 | トップページ | 河津桜を見に行ってきた »

スキル」カテゴリの記事

開発業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ASUSのWi-Fiメッシュ技術 | トップページ | 河津桜を見に行ってきた »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ