« マンションの停電はつらい:水が出ないから | トップページ | モノ売りとサービス事業:やっぱり根本的に発想が違う »

2018年9月 9日 (日)

台風で関空が閉鎖:やっぱり伊丹空港は存続すべきなのかも

 関空ができたら伊丹空港は廃止するという話があった。大阪市内への電車の便を考えると、関空に一本化するのは無理がある。今回の台風での関空の災害時の弱さということを考えると、やはり今後も伊丹空港は存続すべきなのだろうなあ、と感じる。
 東京も同じだ。たぶん、羽田空港の国際化はどんどん進むだろう。だからと言って、成田空港を廃止するわけにもいかないだろう。インフラというのは、二重化しておかないといけないということを、あらためて感じた。

« マンションの停電はつらい:水が出ないから | トップページ | モノ売りとサービス事業:やっぱり根本的に発想が違う »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

東京と大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風で関空が閉鎖:やっぱり伊丹空港は存続すべきなのかも:

« マンションの停電はつらい:水が出ないから | トップページ | モノ売りとサービス事業:やっぱり根本的に発想が違う »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ