« シャープ、世界初の8Kチューナー内蔵テレビ:すごいなあ | トップページ | テレワークにより東京23区の通勤者が41万人減少:でも、率にすると2.9% »

2018年10月18日 (木)

機械学習用アクセラレータのアーキテクチャ

 少し前に、トランジスタ技術 2018年 11 月号の人工知能関連のFPGA特集の感想を書いた。勉強と実験という意味では、非常に面白い記事だった。一方で、実際に、製品として機械学習に関するハードウェア技術は、どうなるのだろう、ということに関しては、arm社が発表した機械学習用アクセラレータチップの解説記事Arm MLプロセッサ、明らかになったその中身 (1/5) - EE Times Japanが参考になる。設計のトレードオフなども、うまく解説されている。でも、機械学習のような進歩の激しい分野で、ここまで集積してしまうのは、なんだか危険な気もする。

« シャープ、世界初の8Kチューナー内蔵テレビ:すごいなあ | トップページ | テレワークにより東京23区の通勤者が41万人減少:でも、率にすると2.9% »

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機械学習用アクセラレータのアーキテクチャ:

« シャープ、世界初の8Kチューナー内蔵テレビ:すごいなあ | トップページ | テレワークにより東京23区の通勤者が41万人減少:でも、率にすると2.9% »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ