« 有償だったソフトウエアが無償提供される時 | トップページ | 100Mイーサーの物理層モジュールが軍事転用可能な民生品なので購入に申請が必要 »

2019年1月22日 (火)

MIDI規格が38年ぶりに改訂

 MIDIといえば、電子音楽が本格的に使われるようになった頃に策定された規格だ。昔のPCは、サウンド機能がなく、サウンドボードというボードを別途購入する必要があった。その際に、必ずサポートされていたのがMIDI規格である。
  MIDI規格 38年ぶりにMIDI2.0へによると、そのMIDI規格が、32年ぶりにバージョンアップするらしい。この技術の進歩の激しいIT関連技術で、32年間も同じ規格を使えていたということも驚きだが、技術の進歩に追従すべく改訂しようと決心した業界団体の動きも驚きだ。

« 有償だったソフトウエアが無償提供される時 | トップページ | 100Mイーサーの物理層モジュールが軍事転用可能な民生品なので購入に申請が必要 »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MIDI規格が38年ぶりに改訂:

« 有償だったソフトウエアが無償提供される時 | トップページ | 100Mイーサーの物理層モジュールが軍事転用可能な民生品なので購入に申請が必要 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ