カテゴリー「ニュース」の記事

2018年12月12日 (水)

ポケベルが2019年9月にサービス終了:まだサービスしていたんだ

 ポケベル、2019年9月にサービス終了へ 平成初期に一世を風靡 - ねとらぼというニュースに驚いた。まだ、サービスをしていたとは知らなかったからだ。1500人も利用者がいたというが、どんな用途で使っていたんだろう。それにしても、通信サービスというのは、本当に息が長い仕事だ。たぶん、設備償却は済んでいて、サービス維持費がほとんどかからない状態だから続いていたんだろうけど、1500人程度でサービス維持できるなんて、ちょっと、どんな工夫があったのか、知りたい。

2018年12月11日 (火)

EdgeがChromeと同じエンジンに:Edgeを続ける意味があるんだろうか?

 ASCII.jp:EdgeがChromeと同じエンジンに マイクロソフトついにギブアップは、とうとうか、という感想だ。
 マイクロソフトのブラウザのIEは、かつてデフォルトだった。今でも、私の会社のイントラでの会計システムは、IEが必須である。アドオンや互換性の関係で、そんな会社は今でもあるとは思う。
 でも、個人では、Chromeである。マイクロソフトが、IEと互換性のないEdgeを投入した時点で、マイクロソフトのブラウザを誰も使わなくなった。かつて、サイトでの推奨ブラウザがIEであった時代は、IEを使わないとうまく動かない時代があった。でも、標準化が進み、今では、IEやEdgeを推奨ブラウザにしてうるサイトもほとんどない。
 私は、検索エンジンがGoogleなので、ブラウザはGoogle以外にしたいと思って、Firefoxを使っている。Chrome全盛といっても、Google一辺倒になるのはイヤなのだ。でも、結局は、Chromeに集約されるのかもしれない。

2018年11月10日 (土)

ベネチアの高潮:スーツケースをかついで歩いている

 ギャラリー:悪天候による高潮が襲ったベネチア 写真11点を見て、高潮のすごさに驚いた。海外旅行右往左往でも書いたが、今年の6月にベネチアへ行ったので、この写真を見て、あそこがこんなことに、と実感できる。
 旅行中にこんなことが起きたら、どうしようもない。

2018年11月 4日 (日)

IBMがRed Hatを買収

 正真正銘のNo.1オープンソース企業へ ―IBMがRed Hatを340億ドルで買収は、本当はびっくりする内容である。でも、少し前の、マイクロソフトがGitHubを買収したニュースの後だから、そうびっくりはしない。今やIT企業が、オープンソース関連企業を買収するのは、時代の流れだろうからだ。組み込みの世界でも、いろんなことが起きるだろうなあと思う。

2018年10月21日 (日)

テレワークにより東京23区の通勤者が41万人減少:でも、率にすると2.9%

 東京23区の通勤者が41万人減少、政府がテレワーク・デイズの報告会という記事を読んで、すごいなあ、と思った。でも、都内に通勤している私が、このテレワークデイだった2018年7月23日から5日間、実際に通勤者が減ったという感覚があったかというと、ない。図をよく見ると、率が載っていて、41万人というのは、結局2.9%くらいらしい。
 この率が多いか少ないかは別にして、23区に通勤しているのが、1300万人もいるという実態だ。なんか、びっくりするような数字である。

2018年10月16日 (火)

armがLinuxを提供するらしい:対象はCortex-A、リリースは2019年春の予定

 armはMbed OSをリリースしているが、さらにLinuxもリリースするらしい。Introducing Arm Mbed Linux OS | Mbedによれば、その名もMbed Linux。とはいえ、Mbed OSとの関係は不明だ。
 armコアのLinuxは、既にある。この時点において、ユーザーがMbed Linuxを選択するメリットは何か?armの新しい機能をうまく取り込んだLinuxであるかどうか、だろう。特にセキュリティ機能は、実装が難しいだけに、Mbed Linuxに期待すること大である。
 この記事の中で、Pelionという聞きなれない用語があるが、これは従来のMbed Cloudを発展させたもののようだ。Arm、IoTプラットフォーム「Arm Pelion IoT Platform」の国内提供を開始 | マイナビニュースに紹介記事がある。
 Cortex-MにはMbed OS、Cortex-AはMbed Linuxということだろうか。

2018年10月 1日 (月)

TSMCの工場でコンピュータウイルス:大変だなあ

 チップ工場のウイルス感染により新型iPhoneの出荷が遅延……か?:サプライチェーンの課題が浮き彫りに - TechTargetジャパン セキュリティで、このニュースを初めて知った。日本でもホンダの工場とかで操業停止になったりしていて、ITセキュリティが現実世界にも影響する時代になったことを象徴している。
 TSMCという超一流の工場でも、ITセキュリティという自社の得意分野でないところでは、やはりつまずくのだなあ、と思った。

2018年9月29日 (土)

関空の復旧をPR手段に:確かに日本人もびっくりの復旧

  関西空港「驚異の復旧」、被災逆手に動画でPRのニュースで知って動画を見た。うまくまとめられているなあ、という感想だ。
 日本人の我々でも、前にも書いたが、エッ?もう復旧したの、という感じであった。現場の底力であろう。

2018年9月26日 (水)

ルネサスがIPコアを外販:もう少し早ければねえ

 ルネサス、半導体の設計情報を外販 まず40種以上  :日本経済新聞を読んで、世の中の組み込みがARM経済圏になる前に決心していればなあ、と思った。FPGAでも使えるIPコアを提供するらしい。とはいえ、IPコアの外販は、技術サポートが必要な世界だ。チップ売りがもうかっている時代には、そんなことはできなかっただろう。
 RXのIPコアあたりは、使ってみるだけなら無料で、ということでスタートすれば、ARMに乗り換える前には使っていましたという技術者もたくさんいるので、面白いかもしれない。

2018年9月20日 (木)

ルネサス、米IDT買収:昔、FIFOを使ったことがある

 ルネサス、米IDTを約7330億円(67億ドル)で買収 | マイナビニュースというニュースがあった。IDT社というのは、なつかしい名前である。かなり昔に、FIFOを使ったことがある。デュアルポートメモリーとか、あまり大量には売れそうもないけど、開発者にはうれしいチップの会社というイメージであった。今回のニュースリリースを読んで、IDT社のラインナップを少し見てみたのだが、分野は多岐にわたっているが、ちょっとおもしろい製品が多いのは、相変わらずのようだ。

より以前の記事一覧

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ