カテゴリー「ニュース」の記事

2018年10月16日 (火)

armがLinuxを提供するらしい:対象はCortex-A、リリースは2019年春の予定

 armはMbed OSをリリースしているが、さらにLinuxもリリースするらしい。Introducing Arm Mbed Linux OS | Mbedによれば、その名もMbed Linux。とはいえ、Mbed OSとの関係は不明だ。
 armコアのLinuxは、既にある。この時点において、ユーザーがMbed Linuxを選択するメリットは何か?armの新しい機能をうまく取り込んだLinuxであるかどうか、だろう。特にセキュリティ機能は、実装が難しいだけに、Mbed Linuxに期待すること大である。
 この記事の中で、Pelionという聞きなれない用語があるが、これは従来のMbed Cloudを発展させたもののようだ。Arm、IoTプラットフォーム「Arm Pelion IoT Platform」の国内提供を開始 | マイナビニュースに紹介記事がある。
 Cortex-MにはMbed OS、Cortex-AはMbed Linuxということだろうか。

2018年10月 1日 (月)

TSMCの工場でコンピュータウイルス:大変だなあ

 チップ工場のウイルス感染により新型iPhoneの出荷が遅延……か?:サプライチェーンの課題が浮き彫りに - TechTargetジャパン セキュリティで、このニュースを初めて知った。日本でもホンダの工場とかで操業停止になったりしていて、ITセキュリティが現実世界にも影響する時代になったことを象徴している。
 TSMCという超一流の工場でも、ITセキュリティという自社の得意分野でないところでは、やはりつまずくのだなあ、と思った。

2018年9月29日 (土)

関空の復旧をPR手段に:確かに日本人もびっくりの復旧

  関西空港「驚異の復旧」、被災逆手に動画でPRのニュースで知って動画を見た。うまくまとめられているなあ、という感想だ。
 日本人の我々でも、前にも書いたが、エッ?もう復旧したの、という感じであった。現場の底力であろう。

2018年9月26日 (水)

ルネサスがIPコアを外販:もう少し早ければねえ

 ルネサス、半導体の設計情報を外販 まず40種以上  :日本経済新聞を読んで、世の中の組み込みがARM経済圏になる前に決心していればなあ、と思った。FPGAでも使えるIPコアを提供するらしい。とはいえ、IPコアの外販は、技術サポートが必要な世界だ。チップ売りがもうかっている時代には、そんなことはできなかっただろう。
 RXのIPコアあたりは、使ってみるだけなら無料で、ということでスタートすれば、ARMに乗り換える前には使っていましたという技術者もたくさんいるので、面白いかもしれない。

2018年9月20日 (木)

ルネサス、米IDT買収:昔、FIFOを使ったことがある

 ルネサス、米IDTを約7330億円(67億ドル)で買収 | マイナビニュースというニュースがあった。IDT社というのは、なつかしい名前である。かなり昔に、FIFOを使ったことがある。デュアルポートメモリーとか、あまり大量には売れそうもないけど、開発者にはうれしいチップの会社というイメージであった。今回のニュースリリースを読んで、IDT社のラインナップを少し見てみたのだが、分野は多岐にわたっているが、ちょっとおもしろい製品が多いのは、相変わらずのようだ。

2018年9月19日 (水)

関空連絡橋、鉄道再開:すごいなあ

 関空への鉄道再開:朝日新聞デジタルというニュースにびっくりした。あの、タンカー衝突の動画の印象から、当分、復旧は無理だと思っていたからだ。インフラ復旧に関する日本の対応力は、すごいものがある。

2018年9月17日 (月)

NXP社が車載イーサネット技術のOmniPHYを買収:単独で生き残る方法を模索しているんだなあ

 NXPが買収で車載イーサネットを強化、自動運転時代の高速ネットワークに対応 - MONOist(モノイスト)というニュースを見て思ったのは、NXP社が半導体業界で独自に生き残る必要性である。前にも感想を買いたが、クワルコムにM&Aされるのが、ほぼ決まっていたのが白紙撤回になり、NXP社は独自の戦略が必要になった。半導体業界において、それはM&Aということであろう。

2018年9月15日 (土)

Windows 7を3年長く使える新たな有償サポート:まだまだWindows10への移行が進んでないしね

 米マイクロソフト、Windows 7を3年長く使える新たな有償サポート開始というニュースを読んで、やはりなあ、と思った。Windows10への移行が進んでいないという報道をよく見るからだ。もっとも、有償サポートなので、個人ユーザーには関係ない。私も、持っている3台のPCはWindows10だし、スペックの低いPC1台は、Linuxにしてある。

2018年9月 9日 (日)

台風で関空が閉鎖:やっぱり伊丹空港は存続すべきなのかも

 関空ができたら伊丹空港は廃止するという話があった。大阪市内への電車の便を考えると、関空に一本化するのは無理がある。今回の台風での関空の災害時の弱さということを考えると、やはり今後も伊丹空港は存続すべきなのだろうなあ、と感じる。
 東京も同じだ。たぶん、羽田空港の国際化はどんどん進むだろう。だからと言って、成田空港を廃止するわけにもいかないだろう。インフラというのは、二重化しておかないといけないということを、あらためて感じた。

2018年9月 8日 (土)

マンションの停電はつらい:水が出ないから

 北海道では、今回の地震で、停電になり、なかなか復旧しないようだ。
 この時期、停電で困るのは、エアコンが使えなくなること、冷蔵庫が使えなくなることだろう。エアコンがないと、この猛暑は殺人的である。これだけ暑いと、冷蔵庫の中の冷凍食品は、すべていたんでしまうに違いない。照明は、ランタンを用意しておけば何とかなる。我が家では、4個のランタンと、単1の電池を1ダース常備してある。調理用には、カセットコンロも常備している。
 マンションで停電になると、水が出なくなる。水をくみ上げているポンプが止まるからだ。これは、季節を問わずつらい。飲み水は、ペットボトルの水で何とかなる。これも、1ダースの水を常備してある。風呂や洗顔は、あきらめるしかない。実は、最も困るのは、トイレだろう。携帯トイレも常備してあるが、使いたくはない。
 高層階に住んでいると、エレベータが止まるのも困る。給水車が来ても、その水を持って、高層階まで階段を上るのは、高齢者には無理だろう。
 停電になると、我々現在人が、いかに電気に依存して暮らしているかを実感する。

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ