カテゴリー「パソコン・インターネット」の記事

2018年12月15日 (土)

来年のATOKは「まいかた」が「枚方」に:昔、枚方に住んでいた

 私は、日本語入力システムにATOKを使っている。その新機能として、地名の入力支援機能では「枚方市(ひらかたし)」を入力する際に「まいかた」と入力すると自動で読みが修復される機能が搭載されるという。
 枚方という地名は、普通では絶対に読めない。でも、私は、昔、枚方に住んでいたので、小さい頃は、枚をヒラと読むのだと思っていた。マイと読むのを知って、そしてヒラとは決して読まないのを知ってびっくりした覚えがある。日本の地名は、本当に難しい。この機能は、とても実用的な気がする。

2018年12月11日 (火)

EdgeがChromeと同じエンジンに:Edgeを続ける意味があるんだろうか?

 ASCII.jp:EdgeがChromeと同じエンジンに マイクロソフトついにギブアップは、とうとうか、という感想だ。
 マイクロソフトのブラウザのIEは、かつてデフォルトだった。今でも、私の会社のイントラでの会計システムは、IEが必須である。アドオンや互換性の関係で、そんな会社は今でもあるとは思う。
 でも、個人では、Chromeである。マイクロソフトが、IEと互換性のないEdgeを投入した時点で、マイクロソフトのブラウザを誰も使わなくなった。かつて、サイトでの推奨ブラウザがIEであった時代は、IEを使わないとうまく動かない時代があった。でも、標準化が進み、今では、IEやEdgeを推奨ブラウザにしてうるサイトもほとんどない。
 私は、検索エンジンがGoogleなので、ブラウザはGoogle以外にしたいと思って、Firefoxを使っている。Chrome全盛といっても、Google一辺倒になるのはイヤなのだ。でも、結局は、Chromeに集約されるのかもしれない。

2018年11月23日 (金)

Amazon登録のメールアドレスの流出:やっぱり

 AmazonからEメールアドレスが誤って露出してしまった、というメールが来た。やっぱりか、と思った。
 10/1に、ログインした覚えがないのに、Amazonからワンタイムパスワードがメールで送られてきたのだ。たぶん、不正に入手した私のEメールアドレスで誰かがログインしたんだろう。まあ、この程度なら大丈夫と思って放置しておいいて、その後、忘れてしまっていた。
 状況解明までに、1ヶ月以上かかったことになる。まあ、そんなものなのだろうけど。

2018年10月24日 (水)

MS-DOSのソースコードがGitHubで公開:本当にアセンブラで書かれていたんだ・・・当たり前だけど

 Microsoft,「MS-DOS」をGitHubでオープンソース公開へということで、興味があって覗いてみた。いくつかのファイルを見たのだが、本当にアセンブラで書かれている。当たり前だけど、ちょっと感動ものだ。今の時代、これだけ大量のアセンブラ・コードを見ることはないだろうから。
 MS-DOSの2.0の前は、CP/Mを使っていた。CP/MからMS-DOSになって、驚いたのは、ディレクトリというファイル構造である。CP/Mでは、ディスクにフラットにファイルが作られていたのを、階層構造にできるのである。それを実現しているのが、FATという技術であることも知った。
 ちなみに、GitHubで公開されたといっても、プルリクエストはできないらしい。これも、まあ、当たり前だが。
 実際に、アセンブルして、QEMUあたりで動かしてみたい気もする。

2018年10月14日 (日)

Wi-Fi規格の名前が変わる:IEEE 802.11nがWi-Fi 4に

 次世代Wi-Fi「IEEE 802.11ax」は「Wi-Fi 6」に、「n」は「4」、「ac」は「5」に──Wi-Fi Alliance - ITmedia NEWSは、なぜ?というような変更だ。まあ、変なとびとびのアルファベットよりも、連続した数字の方がわかりやすいのは、わかりやすい。でも、今さら変更してもねえ、という気にもなる。特に、当面の間は、技術者間では、「Wi-Fi 4では、え~、このWi-Fi 4は旧IEEE 802.11nですが、これが・・・」とかいう会話が飛び交いそうだ。

2018年9月30日 (日)

TLS1.3がRFCに、OpenSSLも対応:これで実装も進むんだろうなあ

 TLS1.3がRFC8446として規格化された。いくら規格化されても、実装がないと意味はないが、2018年9月13日 OpenSSL 1.1.1がLTSでリリース,TLS 1.3のサポートも:Linux Daily Topics|gihyo.jp … 技術評論社によると、OpenSSLが対応したらしい。これで、徐々にTLS1.3対応も進むことになるのだろう。
 通信の世界は、新しい規格が出たからといってすぐに対応できるものではない。今までの機器との通信ができなくなると、問題だからだ。でも、セキュリティに関しては、そんなことはいってられないのが現状だ。対応せざるをえないのだろうなあ。

2018年9月15日 (土)

Windows 7を3年長く使える新たな有償サポート:まだまだWindows10への移行が進んでないしね

 米マイクロソフト、Windows 7を3年長く使える新たな有償サポート開始というニュースを読んで、やはりなあ、と思った。Windows10への移行が進んでいないという報道をよく見るからだ。もっとも、有償サポートなので、個人ユーザーには関係ない。私も、持っている3台のPCはWindows10だし、スペックの低いPC1台は、Linuxにしてある。

2018年8月17日 (金)

イタリア旅行の旅行記をUPしました

 メーカーの特権である夏の長期休暇を利用して、今年の6月に行ったイタリア旅行の旅行記を海外旅行右往左往へUPした。約2週間も行っていたので、ホームページにまとめるのも大変であった。

2018年8月 2日 (木)

USB 3.1 Micro ABコネクタ:こんなものがあるとは知らなかった

 ある組み込み基板を購入し、その説明書を見てみると、USBコネクタのところに、Micro ABコネクタと書いてある。エッ?それなに、と思ったら、AプラグでもBプラグでも接続できるコネクタらしい。
 【USB】第4回 最新のUSB規格「USB 3.2」はどこが変わったのか?:ITの教室 - @ITを読んで、やっとその内容を理解することができた。
 組み込み技術者というのは、最新のPC技術から少し遅れて、その中で安価な技術を使うことが多い。なので、ARMコアのチップの情報には興味を持てても、USBの最新技術などについては、あまり知らないことが多い。
 頑張ってキャッチアップする必要はないが、上記の記事のように、わかりやすくまとめられいる記事があれば、フォローするというくらいのことは必要なのだろうと感じた。

2018年7月24日 (火)

個人情報を使わずに、個人を識別できる技術

 ネット社会は、個人情報を金に換える社会でもある。
 Cookieの削除もSNSのログアウトも効かない! 「個人情報を使わずに、個人を識別できる技術」とは (1/4) - ITmedia エンタープライズを読んで、いろんな方法があるものだ、と感心した。違法ではないやり方でも、かなりの個人情報を取得することができるようだ。

より以前の記事一覧

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ